トッケビのチェ・テヒ役チョン・へインは漫画のようなルックスで話題に

スポンサーリンク

チェ・テヒ役を演じるチョン・へインのプロフィール

ドラマ「トッケビ」でチェ・テヒ役を演じるチョン・へインのプロフィールは、1988年4月1日生まれの牡羊座、FNCエンターテイメントに所属しており、俳優、モデルとして活動しています。

ヘインという名は、祖父が名付けてくれたそうで、東方の海という意味だそうです。

デビューのきっかけは路上スカウトで、大学入試を受験した直後、アイスクリーム屋さんでスカウトされたことで、そのことが影響し進路を変え演劇園芸科に進学しました。

しかし、すぐに芸能界入りせず、21歳で兵役を先に終えたのち芸能活動を始めました。

そのため、役者デビューとしては26歳となり、遅いデビューとなりましたが、本人は特に気にせず、しっかりと義務を果たした結果であると地に足を付けた発言をしていました。

デビュー作は2013年「AOA BLACK」のミュージックビデオで、翌年2014年にはドラマ「百年の花嫁」で俳優デビューをしています。

さらに同年「レディアクション~4つの青春~〈訓練所へ〉向かう道」でスクリーンデビューも果たしています。

2016年の「トッケビ」や翌年放送された「あなたが眠っている間に」で少しずつ知名度を上げていき、2018年の「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」で年下男子ソ・ジュニ役を演じたことがブレイクのきっかけとなり、「国民的年下男子」と言われるようになりました。

2018年からの2年間は「百想芸術大賞人気賞」や「ソウルアワードドラマ部門男性人気賞」など多くの賞を獲得し、本人もこの年は夢のような1年であったと語っており、その人気を確固たるものにした年でもありました。

2021年に世界的に人気を博したNetflixオリジナルシリーズ「D.P. -脱走兵追跡官-」のシーズン2が放送されることが発表され、そのキャストが再び集結されチョン・ヘインの活躍が新たに見られると話題になっています。

スポンサーリンク

チョン・へインのトッケビでの役どころ

チョン・へインは、ウンタクの初恋の相手で野球部選手のチェ・テヒ役を演じています。

7話で初めてストーリーに特別出演しましたが、漫画から飛び出てきたようなルックスに問い合わせが殺到しました。

ウンタクと同じ町で育ち、久しぶりの再会時もウンタクを助ける形で登場し「可愛くなった」と微笑えむシーンに、ときめいた視聴者が続出したと話題となりました。

ウンタクの初恋の相手であるため、ウンタクをときめかせ、キム・シンの嫉妬心をあおる演技に彼のルックスが輝くシーンとして見逃せないポイントです。

また、野球選手のチェ・テヒが野球を続けられるのはキム・シンが関係していると後にわかるシーンもその関係性に注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました