「テバク」韓国ドラマのキャスト、ムミョン役のチ・イルジュ

スポンサーリンク

ムミョン役のチ・イルジュのプロフィール

この記事ではムミョンを演じているチ・イルジュについてプロフィールや代表作、テバクでの役どころをお伝えします。

テバクでムミョン役を演じているチ・イルジュのプロフィールは

  • 1985年11月7日生まれのさそり座。
  • 36歳。
  • 血液型A型、身長178㎝、体重65g。俳優。独身
  • 趣味は読書、映画鑑賞
  • 特技はダンス、歌、乗馬、武術
  • 学歴は中央大学演劇科、中央大学芸術大学院演技ミュージカル
  • 所属はキングコングエンターテインメント

チ・イルジュは学業や優秀で特に数学では全国で10%以内に入るほどの成績を修めるほどで数学の先生になるのが夢だったようです。

高校1年の時に見たミュージカルがきっかけで夢が俳優へと変わり、大学も演劇科へ進むことになりました。

21歳の時に入隊し。

除隊後に自身の好きな映画監督の事務所へ直接交渉したり、学生が作る短編映画に出演しながらオーディションに挑戦していましたがなかなか人気が出なかったようです。

2008年ドラマ「太陽の女」でようやく脇役で出演。

その後も時代劇2009年「幻の女王チャンミョンゴ」を始め、2014年「ホテルキング」「ヒーラー~最高の恋人」2016年「名もなきヒーロー」などで悪役からコミカルなキャラクターまでさまざまな役を通して俳優としてキャリアを積んできました。

2018年独立映画監督としてデビュー。

tvN Asiaで2018年放送されたドラマ「Hello,Stranger!」で出演、演出も担当し、演出家としての活動も期待されるようになりました。

チ・イルジュはメンサ会員として知られています。

メンサ会員とはIQ130以上と推定され、入会テストの結果が全人口の2%以内であるという、いわば天才集団。

チ・イルジュの優秀さがわかりますね。

スポンサーリンク

チ・イルジュのテバクでの役どころ

チ・イルジュはイ・インジャの片腕、部下として物静かな中に剣の達人ムミョンを演じました。

ムミョンはイ・インジャの養女タムソと兄妹のように暮らしてきましたが、二人とも国王粛宗への復讐するという目的を持ってイ・インジャと行動を共にしてきました。

物静かなムミョンと、タムソをいつも守る温かみのあるムミョンと、剣術使いとしての切れのあるムミョンといういくつもの表情を見せる役どころを見事に演じています。

敵対しているはずのテギルにタムソの相談をしたりする優しい心の持ち主ムミョンを見て悪になり切れないでいる姿は切なくさせてくれました。

チ・イルジュの特技、武術とあるだけに今回のムミョンの役はチ・イルジュにとっても特技を存分に生かせた役だったことでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました