善徳女王あらすじ1話「ミシルのクーデター」

善徳女王の舞台

まずはざっくりと舞台の説明から。

時代は西暦500年代くらい。

朝鮮半島南東部、新羅(シルラ)の国。

朝鮮半島で初めての女王となった善徳女王が主人公です。

ヒロインの善徳女王の曽祖父にあたる第24代、真興(チヌン)王の時代から始ドラマは始まります。

チヌン王の死と遺言

真興(チヌン)王は、弱小国にすぎなかった新羅を大国へと導いた名君です。

乙祭(ウルチェ)を片腕に、共に戦ったのは、美室(ミシル)、文努(ムンノ)、薛原(ソルウォン)。

この中でもミシルは唯一の女性であり、側近中の側近として権力を誇示していました。

第1話では冒頭に、百済(クダラ)からの刺客との殺陣シーンがありますが、ここでミシルが華麗な剣さばきで刺客を返り討ちにします。

チヌン王は、ミシルの功績や実力を認めながらも彼女の心に秘めた野望を見抜き、自分の死後、ミシルは新羅の猛毒となると判断し、彼女の殺害を決意する。

チヌン王がミシル殺害の密命を与えたのはミシルとともに功労者として挙げられた薛原(ソルウォン)。

しかし、薛原(ソルウォン)はミシルの情夫としてつながっており、暗殺計画はいきなりバレてしまいます。

ミシルはチヌン王の毒殺を計画しますが、ミシルが毒を持って王の寝所を訪れた時には王はすでに絶命していました。

画像引用:http://www.bsfuji.tv/seondeok/story/01.html

チヌン王の死に際してのミシルの悪事はこれだけではありません。

チヌン王は死の間際、ミシルに次の王についての遺言を残していました。

その遺言とは息子ではなく、孫のペクチョン王子に次の王を任せる、と言うものでした。

ミシルは遺言の清書、保管を任された立場を利用して、自らが王妃になるため謀略を巡らせます。

チヌン王の次男に遺言の内容を伝え、「自分と結婚して王妃にするなら遺言の内容を変えて王にしてあげる」と取引を持ち掛けます。

こうして擁立されたのが第25代の王、真智(チンジ)王です。

チンジ王はクーデターによりすぐ退位

この真智(チンジ)王も登場時間は短いですが、「チャングムの誓い」で王様を演じたイム・ホがキャストを務めています。

このイム・ホは、多くの時代劇で王や世子(セジャ)役を演じていますね。

この人また王様やってるよ、と思ったのは私だけじゃないはず。

チンジ王とミシルの間には、男児が生まれます。

ミシルの計画ではこのまま自分はチンジ王の正室となり、王妃となるはずでした。

しかし、チンジ王は約束を破り、ミシルを側室にして王妃にする約束を破ったのです。

ミシルは身分が低い、という理由で。

王妃になるためにチンジ王を利用するつもりが目的が果たせず、子供もいらなくなった、という事でミシルはこの赤ん坊を捨ててしまいます。

チンジ王は即位したらミシルを捨てるつもりでしたが、結局捨てられたのはチンジ王の方でした。

クーデターにより、王位から引きずり下ろされたのでした。

善徳女王の父、チンピョン王の即位

このクーデターの際には精鋭部隊である花郎(ファラン)達が化粧をして死ぬ覚悟を示す「ナンジャンキョリ」と言うものをしています。

画像引用:http://www.bsfuji.tv/seondeok/story/01.html

花郎が化粧をするのは死ぬ覚悟ができた、という決意表明です。

チンジ王に迫った花郎たちは次々と自刃し、死の覚悟が本物であると見せつけます。

チンジ王は化粧をした花郎達に剣を向けられ、さらに隠していたはずの本物の遺言をミシルに読まれ、なすすべなく王位から落ちます。

こうして本物の遺言通りに即位したのが孫のペクチョン王子で、真平(チンピョン)王として即位します。

このチンピョン王が善徳女王のお父さんです。

まとめと感想・解説

このドラマの舞台は日本ではそろそろ飛鳥時代という頃の話です。

(聖徳太子が生きていた頃)

チヌン王を韓国のハラボジ(おじいさん)と呼ばれる、名優イ・スンジェが演じています。

第一話だけの出演になりますが、かなりの存在感ですね。

時代劇では「イ・サン」「ホジュン」「薯童謠」「商道」などに出演しています。

ムンノ役のチョン・ホビンは、「朱蒙」でヒロインのソソノ嬢を支えるウテ役を演じてブレイクした俳優です。

チンピョン王の奥さん(マヤ)役のパク・スジンは現在はペ・ヨンジュンの奥さんです。

ミシルは既婚で他に旦那さんがいるんですよ。

一夫多妻ならぬ、一妻多夫状態です。

しかも情夫がいて、情夫の間にも子供がいます。

相当の美貌だったんですね。

チンジ王との間にもうけた赤ん坊は捨てられましたが、のちに主要キャラになります。存在は覚えておきましょう。

1話目からいきなり王が3人も出てきて。

ラストはチンピョン王が即位することとなり終了。

善徳女王1話目のあらすじはここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました