【トンイのキャスト】オ・テソク役チョン・ドンファン

トンイ
画像引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3

オ・テソクのキャスト、チョン・ドンファンの解説

韓国歴史ドラマのトンイで手信号があらわす黒幕、オ・テソクのキャストのチョン・ドンファンについて解説します。

チョン・ドンファンのプロフィール

1949年8月5日生まれ/176cm/A型

主な出演作:秋の童話/ニューハート/魔王/冬のソナタ/大王の夢~王たちの戦争~/ファントム/相続者たち/仮面/グッパイ、ミスターブラックなど

出演作はかなりの数になるのでだいぶ絞りました。

1970年代には来日して沖縄のサトウキビ畑で働いていたこともあるそう。

その後、アメリカにも渡って清掃の仕事をしながら演劇を学ぶなどした苦労人。

チョン・ドンファンのトンイでの役どころ

チョン・ドンファンのトンイでの役どころは第一話で起きた高官暗殺事件の黒幕であるオ・テソクです。

手信号の意味がトンイでの謎となっていますが、それが判明するころには他にも強敵が表れているので重要じゃなくなった気がする・・・

トンイにとっては父や兄の仇ということになるのでついに突き止めたってことになるんですけど。

敵対勢力の重鎮で実際に手を汚したのは手下たちだったのでオ・テソク自身は目立たなかったんですね。

以上、トンイのキャスト紹介、オ・テソク役のチョン・ドンファンについての解説でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました