イルジメ主演イ・ジュンギの年齢をめぐっての話題

イ・ジュンギは入隊年齢迫る中でのイルジメ出演だった

イ・ジュンギは、2008年韓国時代劇ドラマ「イルジメ~一枝梅」で主人公イルジメを演じ、同作品中の演技が評価されSBS演技大賞最優秀男優演技賞を獲り、腕のある俳優として誰からも認められるようになりました。

そのような中、当時26歳だったイ・ジュンギは、兵役の入隊期限も迫っていました。

当時世間からは、このまま兵役免除となるのではないかと囁かれていましたが、2010年に入隊し、芸能兵士として2年間の役を勤め、2012年除隊まで任務を全うしました。

除隊した後も活躍は衰えず、「アラン使道伝」や「朝鮮ガンマン」、「夜を歩く士」、「麗」など、数々の時代劇作品で主演を演じています。

「花より美しい男」イ・ジュンギ。40代間近でも若々しい!

イ・ジュンギをひと目見れば、「花より美しい男」という言葉がいかに彼に相応しい言葉かがわかります。

2005年『王の男』の出演、彼の役中の姿振る舞いによってそう呼ばれていたのですが、十五年以上経った今でもその美しさ、若々しさでファンの心を離しません。

30代になったばかり、と言われても誰も疑わないかも知れません。

見た目の美しさはもちろん、イ・ジュンギの代名詞ともいえる身体能力を発揮したアクションシーンも衰えない魅力の一つと言えるでしょう。

時代劇作品ではやはりアクションが光ります。

2008年「イルジメ」、2015年「麗」をはじめとした数々の時代劇を大人気作品に仕立て上げました。

「花より美しい男」そして「最高のアクション俳優」として、まもなく40代を迎えるとは思えないほどキレのあるアクション演技と美貌で、これからもファンを惹きつけることでしょう。

イ・ジュンギの年齢は? ファンからの「何歳ですか」の質問に・・・

イ・ジュンギが発した年齢についての言葉が話題となりました。

tvNドラマ『悪の花』に出演中のイ・ジュンギですが、9月3日 自身のインスタグラムで1時間半ものライブ放送でのファンミーティングを行いました。

その中で、ファンから「何歳ですか?」と聞かれたイ・ジュンギは「ネットで見てくださーい」と笑いながら答えていて、それに続けて「インターネットで検索してみてくださいよ、って、年齢ってなに?俳優なんですからね」、「役のキャラクターに合わせて生きてるんだから、人生をさ、ね!」と熱くコメントしていました。

そんな中、イ・ジュンギの実年齢「39」とファンからのコメントが飛び出して来た時には、慌てて「39書くなよ〜」と笑いをとる様子を見せました。

イ・ジュンギの略歴

1982年4月17日に生まれ、2004年の草彅剛主演映画『ホテル ビーナス』で役者デビューしました。

2005年の韓国映画『王の男』では、持ち前の演技力と他にはない美しさで一気に世に知れ渡りました。

2008年放送の主演時代劇ドラマ『イルジメ~一枝梅』(SBS)でさらに開花し、最高視聴率も30%を超えさせるなどの大活躍をし、今に至っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました