【キム秘書はいったいなぜ?キャスト】イ・ソンヨン役のイ・テファン

ベストセラー作家イ・ソンヨンを演じるのは「5urprice」のイ・テファン

主人公のイ・ヨンジュンの兄であるベストセラー作家イ・ソンヨンを演じるのは「5urprice」のイ・テファンです。

イ・テファンは1995年2月21日生まれで、188㎝という長身でモデル顔負けの体型がとても印象的でまさにイケメン俳優の一人ではないでしょうか。

「キム秘書はいったいなぜ?」では優しい笑顔と紳士的な一面を見せ、ヒロインのミソに思いを寄せ、兄弟で恋のライバルとなってしまいます。

また、ヨンジュンに対して弟コンプレックスという闇部分も持ち合わせたキャラクターです。

元々はモデル出身だったイ・テファン

イ・テファンは元、モデル出身の俳優です。

15歳の時からモデル活動を始めていました。

その後、2013年に「5urprice」でデビューして以降、様々なドラマで活躍しています。

2014年「ナイショの恋していいですか?」、2016年イ・ジョンソクとハン・ヒョジュ主演の「W」、2017年にはパク・シフ主演の「黄金の私の人生」、そして2018年の「キム秘書はいったいなぜ?」を経て、2019年「ロマンスは突然に」、2020年「タッチ」などどれもヒット作ばかりですね。

「5urprice」はオーディションを勝ち抜いたメンバーで構成された俳優グループだった

「5urprice」(サプライズ)は2013年の倍率がなんと2000倍とも言われるオーディションを勝ち抜いたメンバーで構成された俳優グループです。

俳優グル-プというのは日本ではあまり馴染みがありませんよね。

歌やダンスといったアイドルグループとは違い、俳優としての活動をベースにしながら歌やダンスをするというスタイルです。

2013年に5urprice全員が「放課後サプライズ~ハチャメチャ大作戦」というドラマで同時デビューを果たして以降は、それぞれで活動しています。

メンバーはイ・テファンの他、ソガンジュン、コンミョン、カンテオ、ユイルでイ・テファンは末っ子だったようです。

俳優をベースに歌やダンスで活躍するというマルチテイナーグループという存在はとても新鮮ですね。

笑顔が可愛らしいイ・テファン

188㎝の高身長とがっしりした体型とは裏腹に、笑顔がとても可愛らしいイ・テファンです。

この笑顔に癒やされる視聴者も多いのではないでしょうか。

俳優としてのイ・テファンだけではなく歌やダンスをしている姿もぜひ見てみたいですね。

「キム秘書はいったいなぜ?」ではナルシスト御曹司のヨンジュンよりも紳士的でレディーファーストで接してくれるソンヨンに心がときめいたシーンもいくつもありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました