【キム秘書はいったいなぜ?キャスト】マルヒ役のホ・スンミ

お気楽なところがたまに傷な泌尿器科医の次女・マルヒを演じるホ・スンミ

お気楽なところがたまに傷ですが、実はミソの良き理解者で泌尿器科医でもある次女のマルヒです。

長女のピルナム同様にミソが姉たちの学費や父親の借金の返済をしていたことから、ミソに申し訳ない気持ちを抱えつつ、自分の生活が安定してからはミソの結婚資金をピルナムと貯めるという心優しい次女です。

三姉妹の中では一番食べるのが好きで、食べることでストレス発散も兼ねているようです。

ふくよかな体型と可愛らしい笑顔から醸し出す柔らかい雰囲気は、三姉妹のムードメーカー的な存在ではないでしょうか。

そんな次女・マルヒを演じるのがホ・スンミです。

1985年10月7日生まれのホ・スンミはミュージカルが本業の女優です。

実はピルナム役のペク・ウネもミュージカル女優でホ・スンミさんのほうが1歳年上だそうです。

ドラマでは年齢的に逆になっていたようで、意外なキャスティングに驚きでした。

ミュージカル女優でもあるホ・スンミ

ホ・スンミはミュージカル女優として活躍しています。

24歳の時に2009年のミュージカル「妃愛雨」でデビューしました。

デビューして以降、ミュージカルでの活躍が中心で映画の出演はなく、
ドラマでは2020年の「賢い医師生活」や「ハイバイ、ママ!」に出演していますが、出演が少なく役名がない役柄のようです。

ぜひとも「キム秘書はいったいなぜ?」のように、出演が多い役を演じてほしいものですね。

バラ肉専門店でのアルバイト1年間で25キロも太ってしまった

ミュージカルでデビュー以降、生活が苦しかったホ・スンミは1年間バラ肉専門店でアルバイトをしている間になんと25キロも太ってしまったそうです。

1年間で25キロの増加はなかなか大変で厳しいものがあると思われがちですが、ホ・スンミはこのピンチを見事チャンスに変えた人物です。

ふくよかな体型に変わったことでまん丸な顔立ちへと変わり、笑顔が可愛いと役がもらえることが増えたといいます。

このことからダイエットは考えていないようですね。

生活を支えるために兼業したアルバイトの効果がこのように良い形で繋がったのは、とても喜ばしいことですね。

なぜか憎めない雰囲気を醸し出すホ・スンミ

お気楽な場面でも、空気を読んでない場面でもなぜか憎めない雰囲気を醸し出すホ・スンミはある意味で癒やしキャラではないでしょうか。

視聴者としてはピルナムとミソだけではどこか物足りない気持ちがあり、三姉妹揃っている場面が一番しっくりきたように感じます。

ミュージカルはもちろんですがドラマや映画でもその癒やしキャラを存分に発揮してほしい女優です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました