韓国時代劇の用語解説

韓国時代劇がもっと面白くなる解説

韓国時代劇で「ママ」とは誰を呼んでいるのか

韓国時代劇を見ていると「ママ」と呼ばれている人が数人いて混乱することがありますね。 このページを読めば「ママ」の意味が分かります。 呼んでいる人と呼ばれている人の関係までわかる解説になっています。 「ママ」は宮廷内で目上...
韓国時代劇がもっと面白くなる解説

韓国時代劇の王様の呼び方「チョナ」の意味

このページでは韓国時代劇の王様が「チョナ」の理由を説明します。 このページを読めば王様に対する呼びかけ方の意味が分かります。 「チョナ」は漢字で書くと殿下 「チョナ」は漢字で書くと殿下です。 この殿下を朝鮮語で発音...
韓国時代劇がもっと面白くなる解説

韓国時代劇の李氏朝鮮王朝歴代王名と王の本名

このページでは韓国時代劇によく出てくる李氏朝鮮王朝歴代王名と王の本名を解説します。 王様には王名と本名と二つの名前が存在します。 例えばイ・サンは本名で王名は正祖(チョンジョ)のように。 この二つの名前について一覧表での...
韓国時代劇がもっと面白くなる解説

大君(テグン)と君(クン)の違いとは

大君(テグン)と君(クン)の違いとは 韓国時代劇を見ていると「大君(テグン)」と呼ばれる王子と「君(クン)」と呼ばれる王子が出ますね。 この大君(テグン)と君(クン)の違いとはいったい何なのかをこのページで解説します。 ...
タイトルとURLをコピーしました